top of page
Keninfinity.png
写真 2020-06-13 21 06 39_edited_edited.jpg

毎週水曜
6日間体験コース

BOWSPRINGが初めての方向け

6日間体験コース

5月8日(水)スタート!

BOWSPRING YOGA 初心者向け平日水曜<夜>6日間体験コース 

 

5月8日(水)スタート!

 

[日時]毎週水曜 20:00-21:15 
[詳細日程]2024年5月8日(水)、15日(水)、22日(水)、29日(水)、6月5日(水)、12日(水)
[受講料]合計6クラス(1回75分)で受講料15,000円→先着10名10,000円
[参加形態]オンラインZoomクラス(参加できなかったクラスは後日お送りするアーカイブ動画でいつでも、何回でも受講、復習可能です)
[講師]Ken
[対象者]当オンラインスタジオ未参加者および2回目の体験者まで
[お申し込み方法]下記ボタンをクリックし、受講料のお支払いをお願いいたします。

​ご入金後、担当よりメールにて詳細をご連絡いたします。

新型ヨガBOWSPRING YOGAは今までのスタンダードモデルのハタヨガとは全く違うメソッドのヨガです。

そのため1回の体験会の参加ではその良さを理解できず混乱や誤解の中で受講を諦めてしまう、

また効果を実感できずに辞めてしまう方が多いことがわかりました。

 

そこで6回体験コースを開催することにしました。

 

アーカイブ受講も可能ですのでこの機会に是非受講をご検討下さい。

なお、今まで当オンラインスタジオをまだ一度もご利用いただいていない方を対象にさせていただきますのでご了承ください。


 

【BOWSPRINGが初めての方へ向けたレッスン概要】

 

BOWSPRINGを初めて行う方は、この新しいメソッドの基本を理解するために最小限のオリエンテーション期間が必要です。

新規体験期間は通常 1ヶ月、1 時間のBOWSPRINGクラス/練習を週に 2〜 4 回行うことが理想とされています。

また、授業以外でも日常の姿勢に対する意識を高めることも大切になります。

 

体験者は通常、オリエンテーションの練習を始めてから最初の数時間以内に、姿勢パターンの良い変化に気づきます。

BOWSPRINGは頭ではすぐに理解できますが、身体が新しい姿勢テンプレートを処理するには時間がかかります。

BOWSPRINGの練習は、特に体験期間においては簡単ではありません。

 

初めてのBOWSPRING体験で遭遇するであろう主な課題は 3 つあります 。

 

1、アライメントが標準的な姿勢モデルとは正反対であり、混乱を引き起こす

2、新しい神経経路が成長するには数週間かかるため忍耐力が必要

3、無意識に抱えていた精神的および感情的なパターンを解放するため不快に感じる

 

ほとんどの体験者にとって、BOWSPRINGの最初の授業は、一度も訪れたことのない家の暗い部屋に足を踏み入れるようなものです。

BOWSPRINGのアライメントは非常に異質なため、最初の体験期間では、前方の道がはっきりと見えないと感じるかもしれません。

そして、新しい道は以前の方向とは大きく異なるように見えるため、自分が正しい方向に進んでいるのかどうかわかりません。

 

さらに、BOWSPRINGの特定の配置と動作がエネルギー的に開いており、デフォルトの閉じた姿勢に保持されていた古い心理感情パターンが明らかになる可能性があります。

開いた姿勢を体現し始めると、筋膜内に保持されていた古い収縮パターンが解放されます。

したがって、最初の 1 か月間は、最適な健康状態を妨げていた古いパターンを取り除く浄化期間とみなされます。

BOWSPRINGは運動による薬のようなものです。

最初は味が苦いかもしれませんが、長期的な治癒効果は最初の課題に立ち向かう価値があります。

 

私たちのボディーランゲージ、姿勢、機能的動作、感情、思考において無意識のデフォルトパターンを確認できることは良いことです。

不健康で役に立たないパターンがわかれば、より健康的な方向を選択できるようになります。

選択の自由は、パターンを変える意志の力によって促進されます。それを感じ、明らかにし、そしてそれを癒すことをこの6回のレッスンで学びます。


 

チケットは下記からご購入いただけます!

bottom of page